技術と信頼で、時代のニーズにお応えします。主要製品:変圧器、配電盤、安定器、スイッチング電源、温水器、金型

ホーム製品情報変圧器・リアクトル植物油入変圧器

植物油入変圧器

植物油入変圧器

変圧器の絶縁油にナタネ油を適用した環境配慮型変圧器です。ナタネ油を使用することでCO2の削減、土壌汚染防止、安全性向上、長寿命化が図れます。

カーボンニュートラル(CO2削減)

地球温暖化防止に貢献します。

ナタネ油は、原料である菜種の生育~油の精製~焼却までのライフサイクル全体のCO2排出量が、鉱油系絶縁油に比べて少ないカーボンニュートラルな電気絶縁油です。

鉱油の約1/6! 比べればわかるCO2排出量 ※絶縁油メーカーデータによる 

Life_Cycle

土壌汚染防止

ナタネ油は微生物によって分解されやすいため、地震や洪水などの天災で万が一自然環境中に漏出した場合でも環境への負荷が小さく抑えられることが確認されています。

ナタネ油の生分解性

項目 生分解性試験
(OECD 301C 28日間)
魚毒性試験
(OECD 203)
ナタネ油 89% 100mg/L以上
試験終点で死亡率ゼロ
鉱油系絶縁油 17% -
エコマーク基準 60%以上 100mg/L以上
96時間LC50
※LC50:半数致死濃度

バクテリアによる分解のイメージ

バクテリアによる分解のイメージ

安全性に優れる

ナタネ油は引火点が300℃以上と高く、鉱油系絶縁油と比較して安全性に優れています。

項目 引火点 消防法区分
ナタネ油 330℃ 指定可燃物(250℃以上)
鉱油系絶縁油 140℃ 危険物第4類 第3石油類
※消防法区分では指定可燃物となり危険物ではありません。

トラフ試験 ガスバーナーで直接着火し、その時の燃え方を観察する試験です。

トラフ試験

※絶縁油メーカーデータによる

長寿命化

変圧器の寿命は、コイル絶縁紙の残存強度(平均重合度)により決まります。 ナタネ油を電気絶縁油として使用した場合、絶縁紙劣化の抑制効果により鉱油系絶縁油と比較して、変圧器の長寿命化が期待できます。

対象機種

定格電圧 ~6.6kV 11kV~77kV※1
油劣化防止方式 空気密封形 窒素密封形 ※1 無圧密封形 ※1
タップ切替方式 無電圧切替
(内部切替、外部切替)
負荷時タップ切替
※1 2021年11月以降発売予定

この情報は2021年4月現在のものです。 お断り無しに記載情報の一部を変更することがありますのでご了承願います。 製品の資料請求・お問い合わせ
カタログダウンロード お問い合わせ・資料請求

各種変圧器・リアクトル
製品資料のお求めはこちら

製品についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください

Copyright © SHIHEN TECHNICAL Corporation All Rights Reserved.

四変テック株式会社
香川県仲多度郡多度津町桜川2-1-97
TEL:0877-33-1212(代表)